HERR*SOMMER-夏目

現代ドイツ作家・詩人の紹介を主に・・・

2015-11-04から1日間の記事一覧

*シラーの情熱と苦悩・

23歳の時、短編小説集「小フリーデマン氏」を上梓し作家生活に入ったT.トーマス・マンは、26歳の時に、自身の一族の三代にわたる歴史をえがき名声を得、そして後に、これによってノーベル賞受賞をした初めての長編小説「ブデンブローク家の人々」を発表した…