HERR*SOMMER-夏目

現代ドイツ作家・詩人の紹介を主に・・・

2019-06-16から1日間の記事一覧

*愛と惜別 : ザラー・キルシュ 

もう 行ってもいいのよ: 乙女は月に云う 大きな馬車に積み込まれた月 白い歯を見せ頷うなづくと 転がるように 月は立ち去っていた 扉の引手を 押さえつけないで: 乙女は風に云う 煤すすと雨まじりの風が 大粒の霰あられで みずからをも鞭打っている もう 行…