読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HERR*SOMMER-夏目

現代ドイツ作家・詩人の紹介を主に・・・

*蛙を呑みこむ!?..  鴎外より

 

「いま、何をしてらっしゃるの?...」

「今かい、蛙を呑みこんでいる最中だ・」

Was machen Sie jetzt ?.  Jetzt?.   Ich eben schlucke den Frosch 

*蛙を呑みこむというのは、エミール・ゾラの言葉で、こういうことである。つまり、作者というものは、毎日、新聞で悪口を言われなくては済まない。だから、それをぐっと、生きた蛙を丸呑みするつもりで呑みこむのだというのである。

 Den Frosch zu schlucken ist das Wort von Emile Zola,und es bedeutet folgendes;---Der Autor muss jeden Tag etwas schlechtes in der Zeitung gesagt werden  ..So schluckt der Autor solche schlechte Worter ,als ob er den lebenden Frosch mit Absicht  schluckt...  

                                  *鴎外「田楽豆腐」より