読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HERR*SOMMER-夏目

現代ドイツ作家・詩人の紹介を主に・・・

*御復活前の第六旬節の日曜日   ランゲッサー詩 から

 

 いまだ 神は お隠れになり 野の木陰で

ヤハヴェの 呼ぶ声をまえに 民は 呻吟していた

民は 疎(うと)まれ  イバラの道を 通り抜けゆくばかり

おお 神よ 仔羊なる民は 主の下にて つき従うもの

穏やかな足どりで 身を屈(かが)め ひとつになり 

ともに 世と交わり 手に手を携え 歩みゆく しもべ

あなたが 民を信頼し 血と聖水と 愛を授け 

民が 絆を抱き 交わるならば おお 主よ

あなたは すべてを超越した 創造主 !

おお なんという 壮大なる 循環の環よ !..

されど 噫 なんといふ 閉ざされし 世界か !!...

           ***  拙訳より

 E. Langgasser ; Gedichte.   Der  6. Sonntag Sexagesima 

 Aus;  Der  Wendekreis des Lammes .

    Ein Hymnus der Erlosung.     S.45.  Claassen Vlg. 1959