HERR*SOMMER-夏目

現代ドイツ作家・詩人の紹介を主に・・・

* 滑稽歌劇 :「赤と黒」 より

 

 'おお 春四月 定かならぬ輝き 

恋愛も これに似て 陽の輝きに 

あふるるも やがて次第に 

雲はすべて奪い去る '  

   シェイクスピア 

 第一部第十九章 導入部より 

 

 もし革命が勃発したら、どうしてジュリアン・ソレルがロラン(フランス革命時代の政治家)の役割を演じないことがあろう。そしてあたしがロラン夫人の役割を。スタール夫人の役割よりこのほうがまし:

身持ちわるいことは現代では、一つの障害になる。必ずもう二度と、非難されるような過ちを犯さないようにしよう。また、そんなことをしたら・・ 

マチルドの夢想は、まじめなことばかりではなかった。ジュリアンを盗み見ると、些細な動作にもたまらない魅力を感じていた。    Ⅰ-19.