HERR*SOMMER-夏目

現代ドイツ作家・詩人の紹介を主に・・・

* 御復活前の第六旬節の主日 : ランゲッサー

 

 いまだ神はお隠れになり 野の木陰で

ヤハヴェの呼ぶ声をまえに 

民は呻吟していた

民は疎(うと)まれ イバラの道を 

  通り抜けゆく

おお 神よ 仔羊なる民は 

主の下にてつき従うもの

穏やかな足どりで

身を屈(かが)めひとつになり 

ともに世と交わり手に手を携え 

歩みゆくしもべ

あなたが民を信頼し 

血と聖水と愛を授け 

民が絆を抱き交わるならば 

おお 主よ

あなたはすべてを超越した創造主!

おお なんという壮大なる循環の環!..

されど なんといふ閉ざされし世界!!

                         

 E. Langgasser ; Gedichte. 

 Der  6. Sonntag Sexagesima 

 Aus;  Der  Wendekreis des Lammes .

    Ein Hymnus der Erlosung.    

    S.45.  Claassen Vlg. 1959